Q1、とりあえず何でもいいから本があればいいでしょ?

まず私が初めに手にしたのが

アフィリエイト

この本です

有名なイケダハヤトさんこと「イケハヤさん」が著した物ですね

あまり本屋で長く立ち読みするという行為に抵抗があり、

事前調査もせずにこの本を購入したのです

自宅に帰り読んでいると、

「私のやりたいこととのズレ」

を感じました

私がやりたいこと

自分の趣味や考えを書いたブログを見てもらい、

見てくれる人を増やし共感を得てもらいそこから収入を得られたらな

この本に書かれていたこと

自分が紹介したものをブログを読んでもらった人が購入した場合、

その購入費の一部を収益とし、その販売元が個人に報酬として払う

二つの微妙な違いがわかるでしょうか

同じ「共感」を得るというものはありますが、

共感を得るまでの「過程」と収益が発生する「結果」

も異なってくるのです

私が本来やりたかったことは俗に言う「GoogleAdsence」

自分のブログを見に来てくれて人が、そのブログに張られた広告を

クリックしてくれた時に収益が発生するもの

この本が紹介しているものが「アフィリエイト」

自分のブログで商品やサービスを紹介し、

その商品やサービスを購入してもらった時に収益が発生するもの

これらをうまく併用できる形が本来の目指すべき形なのですが、

ど素人の私に一遍には無理。。。

ということで、GoogleAdsence一本に絞って運営していこうと考えました

なので、このブログはアフィリエイトの情報より、GoogleAdsenceの情報

を多く発信していこうと現段階では思っています

ということで、、、、

スポンサードリンク

A1,せめてアフィリエイトGoogleAdsenceに絞ってから本は購入しよう

いろいろ買ってみて、すべてを取り入れるのではなく、

取捨選択しながら、というのが本来はベストだと思いますが、

それだとお金がたくさんかかってしまうので、

ある程度の下調べが重要になってきますね

自分が「読みやすいか」というのも大切なファクター

になってきますので、お忘れなく

それでは☆